富士吉田市社会福祉協議会
トップページへ メールを送る サイトマップ
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ知りたいファーストスプーン
 
2016年12月21日 更新
印刷用ページを開く
ファーストスプーン
ファーストスプーン贈呈事業とは?
生後6ヶ月までの乳児のいる家庭を、各地区の主任児童委員が訪問し、お子さんに関するいろいろなお話やお悩みをお伺いし、子育て支援に関する情報提供や、必要に応じて適切なサービスに結びつけることにより、地域での乳児家庭の孤立化を防ぐとともに、乳児の健全育成を支援する事業です。
対象となるご家庭は?
平成28年4月1日以降にお誕生した生後6ヶ月までの乳児のいるご家庭で富士吉田市に住民登録し、かつ、在住されている方を対象としています。
訪問する人は?
児童福祉法第16条第3項に基づき、厚生労働大臣から指名を受けた各地区で活動している主任児童委員が訪問いたします。訪問時は必ず身分証明書を携帯し、個人情報は守られます。
ファーストスプーンとは?
ヨーロッパでは、赤ちゃんが誕生したときのお祝いとしてスプーンを贈るという風習があり「一生食べ物に困らない]と言われています。

富士吉田市社会福祉協議会では、富士吉田産の木を用いて、富士吉田市の温もりが感じられる手づくりの離乳食用スプーンを無料で贈呈しています。「富士吉田市のあたたかさ」のもと、生まれた赤ちゃんが健康に育ってもらえるよう願いを込めて。

贈呈するスプーンには、赤ちゃんの名前(ローマ字)と生年月日を名入れした、世界でただ一つのオリジナルスプーンとなります。
申請方法について
富士吉田市子育て支援センターにて、申請書へのご記入・ご提出いただくか、富士吉田市社会福祉協議会のホームページ(本ページ下部リンク)より申請様式にご記入いただきまして、富士吉田市社会福祉協議会へ持参もしくはFAXにてご提出をお願いいたします。
訪問方法について
申請受付後、概ね3ヶ月後をめどに、主任児童委員が事前に電話連絡の上、訪問をいたします。
ただし、事前連絡が取れない等については、直接訪問をさせていただく場合がございますのでよろしくお願いいたします。
PDFファイルはこちら
(2018fs.shinsei.pdf: 281k)
(2018fs.mihon.pdf: 285k)
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

社会福祉法人 富士吉田市社会福祉協議会
〒403-0004  山梨県富士吉田市下吉田4-2-15
Tel: 0555-23-8105  Fax: 0555-22-9977
E-Mail: こちらから